ポチョムキン⇔漫画製造機//漫画、映画、美術展鑑賞の感想をのせています。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/11/04 (Fri) バドミントン五輪レース

佐々木翔選手

バドミントン男子シングルスの
佐々木翔選手が快挙!


10月27日時点で世界ランキングが
日本男子史上最高位の6位になりました!!

日本バドミントン協会によると
従来の男子シングルスの最高順位は佐々木選手の持つ9位だったとのこと。

佐々木選手は10月に行なわれた
ランキングポイントの高いデンマーク・オープンで4強入り。
順位を7位まで大きく上げたそうです。

そこからさらにもうひとつ上げ今回の6位に。

すごい!!!

やっぱりバドはこれから来ますよ。
徐々にではありますが世界に通用する力を選手たちは
つけてきていると思うのです。

また、田児選手もフランス・オープンで準優勝。

準決勝で北京五輪金メダルの選手と当たりました。
相手選手が足首の痛みを訴え棄権、田児選手の決勝進出。

決勝では世界ランク1位の選手にストレート負けしましたが、
それでも4強は十分な順位と感じます。

女子も男子もバドがじわじわ来てます。

私も漫画がんばろう。ほんとに。

スポンサーサイト

バドミントン | trackback(0) | comment(0) |


2011/10/10 (Mon) 世界体操2011

世界体操2011

とうとう金曜から始まりました、

世界体操選手権!!

しかも初の東京開催!!!!!

わー!

楽しみにしていた体操。
女子も男子も有望な選手が多くて見ごたえ抜群!

そして女子団体オリンピック出場おめでとう!!

跳馬練習でのアクシデントにも負けず、
8位から5位への躍進を遂げての出場権獲得には感動しました!

急遽出場した15歳最年少の寺本選手。

小柄な体で高難度の技をしっかり決め、
役割以上の活躍をされたのも鳥肌もの。

トップバッターを務め安定感のある新竹選手。
危なげない演技でチームを牽引する鶴見選手。
エレガントな演技と笑顔で観客を魅了する田中選手。
前回北京で涙を飲み、オリンピックへの思いが人一倍強い美濃部選手。
15歳と最年少ながら予選で大活躍の寺本選手。


それぞれに個性があって漫画だったら面白そう

飯塚選手の代わりに出場となった大島選手も
世界選手権8度目という実力者。


決勝ではさらに上の順位を期待したい!

オリンピック決定時、怪我で控えにいた飯塚選手を真ん中にして
両手を上げ全員で写真を受けていた姿に団結力の強さを感じました。

予選からこんなドラマがあっていいんでしょうか。

決勝ではボロ泣きしてしまうよ!

男子の予選も始まりましたね。
こちらも大注目。団体は中国に勝って金メダルを獲ってもらいたい!

北京での雪辱を晴らしてほしい…!

東京開催ですからね。日本のお家芸でもある体操。
新世代の底力をこの目で見たいです。


体操選手権

少し話しが逸れますが、

実は4月に行なわれた全日本体操選手権。
友人と観に行ってきたのです。


プロ選手の演技を生で見てきました。

なので今回の世界選手権もより強い思い入れで見てしまいます。

載せる時期を逃してしまったのでここで載せます。

その大会で内村選手をはじめ日本代表選手の活躍を目に焼き付けてきました。

代々木体育館まで自腹切っていきましたとも!
チケット代以上の価値がありましたよ。

テレビと違い、会場では選手の演技が遠目からで
細部が確認しづらくもありましたが、臨場感と雰囲気を知れたのは大きな収穫。

なんといってもエース内村!

床演技での着地の音に驚愕しました。
観客席にまでビリビリくるほどの迫力に他を寄せ付けない安定感。

彼は今大会でもかならず一番の結果を出すでしょう。

そう思えるほど圧倒的な演技だったのを覚えています。

他にも、つり輪で力をつけてきた山室選手、
女子では挫折の乗り越え見事連覇を遂げた鶴見選手に
田中選手のマロニーも!


思い出すだけでもわくわくしてしまいます。

そして今回の世界選手権。

テレビ放送は、バドミントンの二の舞にならないよう、
ちゃんとチェックして録画していますとも!

決勝が本当に楽しみです。

しばらく夜更かしが増えそうだ

バドミントン | trackback(0) | comment(0) |


2011/09/23 (Fri) ヨネックスオープンジャパン

田児選手3 藤井・垣岩ペア


土日に準決勝と決勝が行なわれる
ヨネックスオープンジャパン!

唯一日本で開催されるSS大会。

残念ながら全種目の内、1組しか決勝戦に残れませんでした。

イケシオペアは3年連続の初戦敗退。

シードで期待の掛かっていたスエマエペアも
中国ペアと当たり初戦敗退…。

個人的に追っていた田児選手も
世界ランク1位の中国人選手に敗退してしまいました。

中国強敵すぎ…!
容赦なしです。

最強の相手と当たるのが早過ぎましたね…。

でも!

田児選手、世界選手権での初戦敗退からベスト8まで
調子を持ってきたのはすごいです。

期待も懸かり、会場でも注目の一戦でした。

1ゲームを奪取したものの逆転負け。

「相手のショットは重くて、体を使わないと返せない。
 3ゲーム分の体力が1ゲームしか持たなかった。」

「地力の差が出た。」


世界一の選手相手に臆することなく
全力で闘ったから分かることですよね。

正直勝ってメダルを手にする姿を見たかったです。

22歳と若いですし、
日本のエースとしてまだまだ伸びしろを秘めている選手。

どこかでドカーンと優勝してくれることを願います。


そして!

唯一残ったのはこちらも若手女子ダブルスの藤井・垣岩ペア!

明日の準決勝戦、是非勝ってほしい!

日本で開催されている大会ですからね、応援にも力が入ります。

実は土日の試合…BSで録画する予定でしたが
台風の影響でアンテナが曲がったのか、

BSがまったく映らなくなったのですよ!!

せっかく日本人選手が準決勝闘うのに!

ばかやろおおおーーーー!!!!

…ふう。

どこかで映像探して観ます。
とにかく土日が楽しみです。

がんばれ日本!!

バドミントン | trackback(0) | comment(0) |


2011/09/01 (Thu) バドミントン世界選手権

スエマエ2
スエマエ


だいぶ日が経ってしまいましたが
8月中旬に行なわれたバドミントン世界選手権。

スエマエペアが銅メダルを獲得!

すごい!おめでとう!

男子シングルスの佐々木選手は北京の王者と当たり、
惜しくも準々決勝で敗退。
ベトナムオープンでは是非メダルを獲ってもらいたいです。

個人的に応援していた田児選手は15シードから
1回戦敗退となってしまいました。

調子に波のある選手なのでしょうか…ピークをロンドンに調整して
リベンジする姿が見たいです。


今回銅メダル獲得のスエマエペアですが

勝って決勝進出していれば日本勢では1977年に優勝したペア以来
全種目を通し34年ぶりの快挙となるはずでした。


惜しい…

でも日本が世界で戦えるレベルだと証明してくれたことに
変わりありません。これからです。

しかも今回の大会会場はまんまロンドン五輪での会場と同じ!
ここでの経験は選手にとって良い予行練習になったのではないでしょうか。

来年にさらに期待が高まります!

そして銅メダル効果か
サッカーでおなじみの雑誌Number、そのWEB版でも取り上げられていました!

こちらからご覧になれます。

少しずつメディアも取り上げてくれるようになったということは
注目が上がってきている証ですね。

うれしいうれしい

現在世界ランク2位でメダルにもっとも近いと言われるスエマエペア。
今度はぜひとも金のメダルを取ってもらいたいです…!

また

世界陸上でも室伏選手がめでたく金メダル!

36歳という年齢を感じさせない肉体と精神力
そしてストイックな練習の成果が結果にあらわれたのでしょう。

超人という言葉が本当に日本一似合う方ですね。

なでしこもそうですが、ロンドン五輪に向け多くの競技で良い結果が出て
ますます気持ちが盛り上がってきました。

来月にはバドミントンヨネックスオープンが控えています。

日本で開催されるこの大会でさらに勢いをつけて
金をもぎとり歴史を塗り替えてほしいです。

楽しみ

バドミントン | trackback(0) | comment(0) |


2011/07/06 (Wed) バドミントン界のエース!





ブログの更新が滞っているせいか
またまたボタンをクリックしてくださった方が…!

ありがとうございます!
暑さにかまけていたわけではありませんよ!ええ!


ちゃんと更新します

今回はあまり知られていないバドミントン選手についてご紹介。
漫画ばかりでは地味ですし…華やかな話題をと思いつきました。

動画は、昨年テレビで特集されたもの。

松岡修造さんにより紹介されるは
バドミントン男子シングルスで活躍されている

田児賢一選手。


動画を見ていただければわかるのですが、
この方快挙を成し遂げた選手なのです!

2010年に行なわれた全英選手権では
日本人として実に44年ぶりに決勝へ進み準優勝を決めました。

44年ぶりですよ!

しかも全英選手権は世界的トップレベルの選手が集まる歴史ある大会。

そこでの準優勝!ものすんごいことなんです。

さらに田児選手。

全日本選手権シングルス優勝の最年少記録保持者でもあります。
日本での選手権はジュニアのころから優勝を総なめ。
ご両親も元バドミントン選手というサラブレッド!


エースの匂いがここからもします。

フィギュアといえば浅田真央。卓球といえば福原愛。
テニスといえば錦織圭。体操といえば内村航平…というように

どの競技にもスター選手が存在します。

エースたりえる実力を持つ田児選手。
ロンドンオリンピックでもメダルを狙える方です。

バドミントンの競技同様、知名度や認知度の低い選手ではありますが
今後必ず注目されます。

混合ダブルスのイケシオペア。
女子ダブルスのスエマエペアももちろん見逃せません。

バドミントンは現在
出場権を掛けて五輪レースで闘っているところ。

ロンドンオリンピックでの選手の活躍を機に
マイナーだの地味だの言われ続けたバドミントンが
メジャーに躍り出てほしい!


熱い試合で、興味のない人にも魅力を知ってもらいたい!

そのお手伝いを出来れば自分は漫画でしたい。
だからバドミントン漫画にこだわるのですよ!わたすは!

もうこんなきっかけ二度とないです。
時期的にも年齢的にも。

旬はサッカーですが、
もっとメディアで取り上げてくれてもいいじゃないか…!

是非とも今後の選手たちの活躍を見ていただきたいと思います。

バドミントンは見てもやっても面白いです。ホンットに。

バドミントン | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ファーファ

Author:ファーファ
20代少年漫画家志望。

制作日記や持ち込みレポ
映画感想など綴ってます。
バドミントン好き。

ブログ内のすべての
記事・イラストの無断転載や
転写はご遠慮ください。

1作目 落選
2作目 持ち込み惨敗 賞出さず
3作目 製作中 ←いまここ
4作目 ?
5作目 ?

参加ランキング↓↓

ランキングに参加しています。
一押ししていただけると
大変励みになります^^
更新率も上がるかも…

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

pixiv

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。